プロフィール

Elmar

Author:Elmar
写真が趣味のサラリーマン。
写真を撮りながらふと思ったことや、写真に関することを書きつづります。
というか、私のための備忘録。
そろそろ記憶力が怪しいお年頃です。
一応、フォトマスター1級。
得意分野は飛行機、風景、スナップショット。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ファインダーの向こう側
サンデーカメラマンの徒然日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

間抜けな自分を考える
頼まれた写真を加工していざ印刷しようと思ったら、
プリンターがインク切れでした。

やっぱりね。
ここまであまりに順調すぎると思ったんだよなぁ。
どうも、どこかでオチをつけないと納得してくれないようです、私の人生。

すいません、インクは明日買ってくるので、もうしばらくお待ちください。>クライアント様 (私信)
顔料インクはコンビニでは取り扱ってないのです...

あー、気合い入れすぎて変なプリンタ選んじゃったからなぁ。
まぁそのおかげでこういう依頼をいただくのですが。
スポンサーサイト
楽しさの要因を考える。
昨日は恒例の社内二輪講習会。
今回はなんと砧の白バイ訓練コースを貸し切りで、
午前9時から午後3時までみっちりと。
超いい天気

行くまでは、なんで砧? 遠いじゃん。と思ってましたが、
専用コースは安心して思い切り走れるので、すんごい楽しかったです。
やっぱり、思い切って寝かせられるのは楽しいですね。

難点があるとすれば、コースが河川敷なので日陰が無かったこと。
帰るころにはみんな顔が真っ赤かになってました。
まぁ、それも楽しい思い出です。

今回、Gyojinsouさんが「撮り」に専念してくれていたので、
私は走りに専念できました。
ありがとうございます。>Gyojinsouさん。
食糧支援を考える。
両家から時々、米や野菜などが届きます。
このご時世にホントありがたいことです。
我が家ではそれらを、敬意を込めて救援物資と呼んでいます。
人様のご厚意で生きながらえていることを実感する日々です。

昨夜も私の実家から救援物資が届いたのですが、
中身はスイカが丸々1個。
うん、まぁ、スイカ農家だからね、実家。
曰く、今年の初ロットだそうで。食べれば寿命も延びるかなと。
それにしても直径30cmという大玉ですよ。
さすがに夫婦2人+0歳児1人では到底食べきれませんから、
ご近所様にもおすそ分けしてきました。
とりあえず喜んでもらえたようで何よりです。
ちびザウルスも大喜び
新型αを考える
気になっていたα200の後継機種が発表になりました。
と思ったら、α300、α350も同時にモデルチェンジされるようです。
α230


新機種はそれぞれ
α200→α230、α300→α330、α350→α380
というラインナップになるのですが、
αをCに置き換えると、ベンツのグレードみたい?
あ~、だから違和感があるのか。と妙に納得してみたり。


[READ MORE...]
病に考える
先週は大変でした。

ウチのちびザウルスが...
あ、最近ちびちびさんは、ちびザウルスに進化しました。
もうね、あちこち這い回っては本だのおもちゃだのを散らかしまくってくれるのです。
その振る舞い、まさに怪獣のごとし。
寝相も悪いんですよ。誰に似たんだか...
Sony α200
MINOLTA 28mm F2
F2 AE 中央部重点測光 +0.7EV
ISO:200 WB:5500K
2009年4月25日撮影

[READ MORE...]
使い勝手を考える
トップケースを付けてみました。
Y's GEARなんですが、GIVIのOEMなのだそうで。

前々から欲しかったんですよ。
TDMはメットホルダーが無いので、出先でヘルメットの置き場に困っていたのです。
しかも、これならタンデムバックレストとしても使えるし、一石二鳥かなと。
まぁ、全体のシルエットがボテボテになってしまったのはアレですが、
そもそもTDM自体、美しさを語るバイクではないですし。コレはコレで...

ついでに...
[READ MORE...]
とりとめもなく考える
帰り際、五葉松さんが私の席にきて、
「西の空に神が降臨してきそうな光景が広がっていますよ」
と教えてくれました。
ほほぅ。と見てみると、そこには美しい天使の階段が。
さらに振り返ると東の空には虹が架かっています。
ふむ、確かにこれは神の存在を信じたくなる光景ですが、
我が家は密教、真言宗智山派なので、ご本尊は大日如来なのです。
南無大師遍照金剛。

こんなとりとめもないことを書いているのは酔っているからに他なりません。
今日は元上司の送別会だったのです。
といってもその方が上司だったのはすでに4年も前のことですが。
それでもその送別会に出席しようと思ったのは、その人の人徳の篤さ故。
人徳という言葉とは縁遠い人生を送っている私にとっては、ある意味憧れの存在ですが、
容姿だけはご勘弁。弥勒菩薩のようなスラッとした体型に憧れます。
まぁ、憧れは憧れ。現実は無情なのですが、
全て諸行は無常なので、私がスラッとしちゃう可能性も否定できないわけです。

と、これ以上書くとワケ分からなくなりそうなので今日はここまで。
とりあえず怪我もなく無事に帰ってこれたことに感謝です。
南無弘法大師、南無弘法大師、南無弘法大師。

天使の階段


一人の時間を考える
気がつけばGWは終わり。
今日から通常営業です。体だけ。
脳みそは相変わらずの休日モードです。 

いや、それはまずいって。


[READ MORE...]
夢と現実を考える。
我が家はGWのまっただ中ですが、世の中的に今日は平日。
ということは、保育園も営業日。
なので、ちびちびさんは保育園で預かってもらって、
久々に夫婦二人だけでお出かけです。

たまにはいいよね。

なにげに初めてのタンデム。

向かった先は...

[READ MORE...]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。