プロフィール

Elmar

Author:Elmar
写真が趣味のサラリーマン。
写真を撮りながらふと思ったことや、写真に関することを書きつづります。
というか、私のための備忘録。
そろそろ記憶力が怪しいお年頃です。
一応、フォトマスター1級。
得意分野は飛行機、風景、スナップショット。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ファインダーの向こう側
サンデーカメラマンの徒然日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SONYが...
α100を使ったピンホール写真セミナーというのを実施するようです。
CCDの進化や画像エンジンによるノイズリダクション技術の発達によって長時間露光が出来るようになったことと、ダストリダクション機能でCCDへのゴミの付着を気にする必要が無くなったおかげで、デジカメでもピンホール写真が楽しめるようになったんですね。
やー、すばらしい。

....か?

ピンホールみたいな古典的なことを楽しむんだったら、やっぱりフィルムがいいと思うんですよね。
つか、印画紙そのままでもいいですけどね。

ピンホールとかホルガとかって、撮ってるときに写ってるか写ってないか分からなくて、つか、だいたい失敗することが多いんだけど、でもたまーにドキドキしちゃうくらい雰囲気のある写真が撮れたりする、その、期待の裏切られ方というか、予想の超え方というか、「もしかすると」って微妙な期待をしながら写真を撮っている、その時間そのものを楽しむカメラだと思うんですよね。
それがシャッター切った瞬間に結果が分かっちゃうデジタルカメラでは面白さが半減、いや、9割減だと思うんだけどなー。

私もホルガの購入を真剣に考えていた時期がありましたが、今はそれ以上の困ったカメラ達が集まってますので...
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sundayphotos.blog77.fc2.com/tb.php/101-a3a83a76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。