プロフィール

Elmar

Author:Elmar
写真が趣味のサラリーマン。
写真を撮りながらふと思ったことや、写真に関することを書きつづります。
というか、私のための備忘録。
そろそろ記憶力が怪しいお年頃です。
一応、フォトマスター1級。
得意分野は飛行機、風景、スナップショット。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ファインダーの向こう側
サンデーカメラマンの徒然日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三宅島レポート 第2回 全ゲロ調査隊がゆく。 の巻
というわけで、三宅島視察レポート第2回目です。
ふむ、何回に分けるかが悩みどころ。

さて、イルカ見学船から降りたバイク侍ご一行。
後の事情聴取で全員がゲロゲロだったという話で、「全ゲロ」という非常に不名誉な固有名詞が生まれました (作者:炎嵐殿)。
が、メンバーはそんなことも軽く笑い飛ばせてしまえるほどのハイテンション。ひとまず宿に戻って今後のスケジュールを練り直します。元々は朝からバイクを借りて島中を走り回る予定でしたからね。この時点で既に12時。
お昼も宿にはお願いしていなかったので、お昼ご飯が食べられるお店を教えて貰い、更には宿の車まで貸していただいて午後のツアーへ出発です。
(ホント、何から何までありがとうございます。>snapperさん)
後半戦開始です。

こちらのブログも併せてお読み下さい。

まずはレンタル屋さんでバイクをお借りしてから。と思って、お店に行くと...誰もいない。店は開けっ放し。
電話で連絡を取ってみると、ちょっと出かけているとのこと。なんてフリーダム。お昼に行くって言ったじゃん。
仕方がないので、先にお昼ご飯を食べに行くことにしました。向かった先はsnapperさんから教えてもらったお店、ココナッツガーデンさん。南国リゾート風の素敵なお店。でも店先のノボリには「餃子」の文字。なんてフリーダム。
南国感満点のお店

ここで昼食を摂っていると、炎嵐殿がネットでお知り合いになったという、レース開催に向けて奮闘していらっしゃる島のお2人が登場。レースの開催案やコースの候補地等をインタビューし、さらに我々が望むレースの形態などをお話しさせていただきました。
と、いろいろ話し込んでいると、時間は既に2時。あわててレンタルバイク屋さんへ向かいます。

お店に到着すると、既に御店主がバイクを準備して待っててくれました。
今回お借りしたのはジェベル200、TW200、LEAD100x3台の計5台。それぞれに分乗して早速 (早速?) ロードコースの下見に向かいます。が、このバイクがなんというか、フリーダム。
TWはマフラー外れかかってるし、ジェベルはアイドリングが上がり続けるし、LEADはメーター動かないし。いや~~、自由って素敵。単機監督が見たら怒りだしますよ。(笑)
ヘルメットも貸してくれるのですが、当然のように半キャップ。
期せずして、高校生同士でツーリングしているような雰囲気になってしまいました。しかも1台は2ケツだしね (ビジュアル的にタンデムという言葉が似合わない)。
それとも下校途中の風景か

まずは候補地を念入りに下見。
それからバイクを取り替えたりしながら島をグルッと一周しました。

途中、気になるポイントで写真を撮りつつ...
島の北側です。

休憩も交えつつ...
軽く作戦会議も兼ねてます。

立入禁止区域にも入りつつ...
溶岩流の上で圧倒される

あぁ、なんてフリーダム。
...自由過ぎやしませんか?

特に東側の道路が一番「三宅島」っぽい感じが出ていてよかったですね。道もきれいだし、コーナーもいい感じ。
レース云々は別にして、フツーにツーリングしたい感じです。
もうちょっと安心して乗れるバイクでね。(苦笑)
島の東側をジェベルで攻めるDESMO殿。メットは自前。

ひとまず無事にバイクを返却して (この時、店主は当然不在。またまた電話で呼び出しました) この日の調査は終了。再び車で宿に戻ります。

宿でのお食事はホッとできる幸せな旨さ。そうそう、私が食べたかったのはこういう料理。
詳しくはこちらのブログを参照していただくとしても、特に明日葉のかき揚げがスマッシュヒットだったことは明記させていただきます。やっぱり地産地消が最高ですね。
その後、宿の奥様から島での生活や島民気質など いろいろ興味深いお話を聞かせていただき、私は明日に備えて早めに床についたのでした...

あ、嘘です。気が付いたら寝ちゃってました。カメラの掃除も途中のままで。そもそも翌日の予定なんて、この時点では何も決まってなかったですし...

やっと一日目のレポートが終わりました。
さて、ドコまでつづくやら。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

島って、独特の時間が流れてるというか治外法権的でいーよね。

B97どのと温泉さんと利尻に渡ったときを思い出すなぁ~
あぁフリーダム。
【2007/05/16 23:01】 URL | あかしろ #OlrnB5KA [ 編集]


本当ぉフリーダム!綺麗で素敵な記録ありがとうです!
【2007/05/16 23:32】 URL | おさるdeDESMO #- [ 編集]


うん。やっぱそれって島だからかな?
だから島ってスキ。
【2007/05/17 00:13】 URL | 炎嵐 #Hy3g.Oak [ 編集]


火山地質調査に赴いた地学専攻の学生って感じもする。
【2007/05/17 00:14】 URL | サトムリーダム #yuiAhvyo [ 編集]


半キャップで座り込んでタバコを吸ってる姿などは、地学専攻の学生と言うよりもヤンキー中学生みたいですよ!?
【2007/05/17 09:19】 URL | E川 #- [ 編集]


なんともフリーダムなひとときでしたねぇ。
離島サイコー。

そう言えばメリケンの中高生事情ってどうなんでしょうか?
やっぱり原チャで2ケツとかあるんですか?>E川殿
【2007/05/18 00:23】 URL | エルマー #BDWGAZxU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sundayphotos.blog77.fc2.com/tb.php/202-1eee8ca3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

三宅島視察ツアー その2

さぁ後半です。要点は以下マップに。(クリックで拡大)御蔵島のイルカツアーから帰ってきてもまだ12:00です。宿のスナッパーさんの厚意で車をお借りして、まずは「阿古地区」に向かいますレンタバイク屋に行くも、ちょうどお昼休みらしく誰もいません。なのでとりあえ なんとなくブログ【2007/05/17 21:44】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。