プロフィール

Elmar

Author:Elmar
写真が趣味のサラリーマン。
写真を撮りながらふと思ったことや、写真に関することを書きつづります。
というか、私のための備忘録。
そろそろ記憶力が怪しいお年頃です。
一応、フォトマスター1級。
得意分野は飛行機、風景、スナップショット。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ファインダーの向こう側
サンデーカメラマンの徒然日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風邪の予防を考える
昨日から少し体調を崩しています。
どうやら ちびちびさんからうつされたようです。
あぁ、家族を持ったんだなぁとしみじみ実感。


風邪の予防にうがいをすると言いますが、
なぜか私は、うがいをすると風邪をひいてしまうことが多いのです。
どうも、うがいをすると喉の粘膜が洗い流されて、菌に冒されやすくなってしまうのではないかと。
しかし最近、風邪をひいてからうがいを始めると治りが早いという事に気が付きました。
特にうがい薬を使うと、1日くらいで完治してしまう事が多いのです。
これは多分、体内に作られたウィルス防衛軍に対して、うがい薬が強力な援護射撃をするような形になるからではないかと。
つまり、ナルヴァ戦線における2両のティーガー戦車のような存在であるわけです。
これはオットー・カリウスの搭乗機。
(分からない人はコレを読んでおくように。もしくはコレ)


しかし、うがい薬を使っても先の理由から予防には効果が無いようで。
そうすると、やはりマスクをしてウィルスが入り込まないようにするのが
一番の得策だと思うのですが、このマスクも少々曲者でしてね。
最近多いのはこの手の不織布マスクなのですが、
この不織布、夕方になると表面化してきたヒゲに攻撃されて毛羽立ってきてしまうのですよ。
するとこの毛羽立った繊維を吸い込む → 喉を痛める。というルーチンが出来上がってしまい、
予防のため。としたことが、自殺行為になっている。という最悪の悲劇になるのです。
つまり、マスクを使った風邪予防にはキチンとしたヒゲの処理が前提とされているのです。

風邪の予防にヒゲを剃る。なんて聞いたこと無いですが。

風が吹けば桶屋が儲かる。くらいの飛躍です。

スポンサーサイト
この記事に対するコメント

風邪ですかぁ~
園や学校へ行くようになると更に風邪菌を持って来るようになるんですよね・・
ヒゲを長~くすると引っかからなくなるのですが顔が別人に・・・

お大事に~v-74
【2009/04/21 22:43】 URL | らんぼ~ #2Qwf./yA [ 編集]


お大事に。私も風邪には弱いのです。
うがいの自説ですが、まず口内を ぐちゅくちゅ ぺっ してからでないとノドに風邪菌を運ぶだけのうがいになってしまうと思ってます。でも風邪を引くときは引きますね^^
ヒゲの件はほんとにそうですよねー、よくわかります。


【2009/04/22 20:34】 URL | りょたろ #bRujKUEw [ 編集]


「この手の」と書いておきながらリンクを張ってなかったことは、この際サラッと流しておいてください。ぁはは。>ALL

>らんぼ~さん
なるほど! その発想はありませんでした(笑)。
今はうがい治療のおかげでほぼ復帰しました。

>りょたろさん
なるほど! それも一理ありますね。
今度は口をすすいでからやってみることにします。
やっぱりマスクはガーゼがいいんですかねぇ。
【2009/04/22 21:53】 URL | エルマー #BDWGAZxU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sundayphotos.blog77.fc2.com/tb.php/386-d6bde0c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。