プロフィール

Elmar

Author:Elmar
写真が趣味のサラリーマン。
写真を撮りながらふと思ったことや、写真に関することを書きつづります。
というか、私のための備忘録。
そろそろ記憶力が怪しいお年頃です。
一応、フォトマスター1級。
得意分野は飛行機、風景、スナップショット。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ファインダーの向こう側
サンデーカメラマンの徒然日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見始めてしまったので
ついつい最終話まで見続けてしまった、14才の母。
連ドラ見るなんていつ以来でしょ?

でも、正直、私の好みではなかった。

キャスティングはすごく良かったと思うんですけど、逆に脚本家がキャストに振り回されちゃってる感じがありましたね。
多分、撮りながらその場その場でストーリーを決めていったんじゃないでしょうか。
で、結局最後に何を見せたいのかも分からなくなっちゃった。みたいな。
つか、誰の目線で何を見ているのかっていうのが全然分からなかったんですよね。
それに、見せ方とか小道具とか、世界観の作り方も弱すぎ。

テーマはすごく良かったと思うんですよね。
「人の命は何よりも重い」なんて、口先ばっかりで、言う人も言われた人も誰も信じていない。みたいなこんな時代に、14才の妊娠・出産という話の軸からどういう提言をするのかなって、結構期待してたんですけど。
結局、週刊誌のゴシップ記事のレベルを脱してなかったですね。
騒ぐだけ騒いで何も言ってない。

同じテーマでも、宮崎駿ならどう描いていたでしょうか...

「そら」って名前の決め方はよかったな。

ふむ。私もきれいな空が見に行きたくなりました。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

今年は私もドラマをみてしまいました。
面白かったのは「僕の歩く道」と「役者魂」

そんで、今日は「嫌われ松子」ですよ!
【2006/12/21 12:38】 URL | りょたろ #qgXyQz0. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sundayphotos.blog77.fc2.com/tb.php/81-8fb769a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。